月刊ヒーローズ HEROS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CHARACTERキャラクター

  • A106

    A106
    (エーテンシックス)

    練馬大学ロボット工学科第7研究室で開発中の次世代人工知能「ベヴストザイン」を搭載した自律型ロボット「A10シリーズ」の6号機。1000馬力のパワーと優れた判断力を持つ。

  • お茶の水 博志

    お茶の水 博志
    (おちゃのみず ひろし)

    練馬大学ロボット工学科第7研究室で午太郎とロボット研究をしている大学院生。優秀だがロマンチストな一面があり、情緒的すぎると午太郎とは時折口論となることがある。

  • 天馬 午太郎

    天馬 午太郎
    (てんま うまたろう)

    練馬大学ロボット工学科第7研究室でロボット研究をしている大学院生。5年ほど飛び級しており、年齢的には新入生と同世代。自身の技術に絶対の自負を持つ天才タイプ。

  • お茶の水 蘭

    お茶の水 蘭
    (おちゃのみず らん)

    博志の妹で兄たちの研究室に入り浸っている。高校のロボット部に所属しモトコからは初対面時に小学生と間違われたほど小柄。趣味は機械の分解。

  • 堤 茂理也

    堤 茂理也
    (つつみ もりや)

    練馬大学ロボット工学科第1研究室に所属する首席研究生。自ら設計した「ロボチェア」を利用している。表面上人当たりは良いが、他人を「クズ」呼ばわりしている。

  • 堤 茂斗子

    堤 茂斗子
    (つつみ もとこ)

    茂理也の妹。兄の影響を受けており、弄ぶつもりで7研に接触したが博志や蘭、A106と触れ合う内に感化されて7研に出入りするようになる。