ヒーローズ > VOICE CUSSION
voice

VOICE CUSSION 【漫画】棚橋なもしろ 【原作】小金丸大和

VOICE CUSSION特別連動企画!ラジオVOICE SESSION

1話無料 最新話試し読み
  • 作品紹介
  • スペシャルインタビュー
  • コミックス

声優魂 SPECIAL INTERVIEW

小西克幸さん
第9回 小西克幸さん[前編]

プロ声優を志した主人公・琴里の苦闘はまだまだ続く!エキサイティング声優業界ストーリー
『VOICE CUSSION』連動の本企画。今回ご登場いただいたのは、『天元突破グレンラガン』カミナ役や 『監獄学園』ガクト役などで知られる小西克幸さん。本誌『月刊ヒーローズ』ともご縁の深い小西さんに、『VOICE CUSSION』を読んだ感想や、声優を目指したきっかけを聞いてみました。

取材・文・構成/ツクイヨシヒサ

小西克幸さん
ファンタジックな表現が漫画らしくて面白い

──じつは小西さんには、本誌の連載作品『ヒーローカンパニー』のオリジナルアニメにて、キバ部長ことキバ・キハン役を演じてもらっているご縁がありまして。大変お世話になっております。

小 いえ、こちらこそ!最初にキバ部長のお話をいただいたときは、彼のキャラクターをどこまで前面に出していったらいいのか考えましたよ。キバ部長って、何か叫んでいてもクールなまま、表情を変えないじゃないですか。ただまあ、島本和彦先生の作品ですし、思いっきりやったほうが面白いだろうなあと思って、全力で演じさせてもらいました。結果、収録中はほぼ叫びっ放しのような状態になってしまい、大変でしたけど。(笑)

──本誌11月号に掲載された島本先生によるアフレコレポートでは、宣伝用のナレーションを収録する先生の姿を「遅くまで残ってくれた小西さんが見守っている」様子が描かれていました。

小 実際は僕、あのとき「駆けつけ」(=前の仕事が終わってからの参加)だったんですよ。着いたときには、もう半分ぐらい終わっていたので、別録りみたいな感じだったんです。島本先生とは以前にも何度かお会いしたことがあったので、「ご無沙汰をしています」と挨拶をし、いろいろとお話をさせていただきました。

──ちなみに本誌『月刊ヒーローズ』のほうは、読んでいただいたことはありますか?

小 ありがたいことに、いつも編集部さんから送っていただいているので、楽しく読ませてもらっています。

──今回は『ボイスカッション』の連動企画ということで、作品世界や声優業界について語っていただきたいと思います。

小 はい、わかりました。作品の印象としては、割と現実にありそうなことがファンタジックに描かれていて面白いですよね。役者の世界を漫画らしく誇張して表現しているというか。演技の審査をするのに、いきなり「おまえら殺しあえ!!」とか、スゴイですよね。

(インタビューの全文は「月刊ヒーローズ」2016年2月号をご覧ください)


PROFILE

小西克幸
4月21日生まれ。和歌山県出身。 高校卒業後に声優を目指し、勝田声優学院へ通うべく上京。
『勇者王ガオガイガー』ボルフォッグ役で、初めて名前のあるキャラクターを演じる。『天元突破グレンラガン』カミナ役、『べるぜバブ』男鹿辰巳役などで人気を獲得。以降、『聖闘士星矢Ω』蒼摩役、『翠星のガルガンティア』ピニオン役、『ディーふらぐ!』風間堅次役、『監獄学園』ガクト役など、幅広い役柄を演じ分け、活動を続ける。

最新動画

連載作品第1話 Web無料公開中! 第4回ヒーローズ漫画大賞 月刊ヒーローズ公式facebook インターネット&コミックカフェ 自遊空間